文字サイズ変更

新着情報

デイサービス

【デイサービスふくすけ】作品紹介 ~芸術の秋~

10月も残り数日、秋も深まってきましたね。

日暮れが早くなり朝夕の気温はぐっと低くなりました。

 

今回は「芸術の秋」をテーマに、デイサービス利用者さまの作品を紹介させていただきます。

 

 

image         image

切り絵『お月見』『花』

黒の画用紙を切り抜き、白い紙に貼り付けてクレヨンで着色しています。

どちらも細かい作業を要する力作です。鮮やかな配色が黒で一層引き締まっています。

 

 

image

塗り絵『五重塔』

手前の紅葉は濃く、背景の山は淡く表現することで

奥行きが生まれていますね。

じっくりと時間をかけた作品です。

 

 

 

image image

絵手紙『野菜かご盛り』『秋のくだもの』

新聞記事や気になった写真をお手本に、下書きを始められるそうです。

味のあるタッチと、絵手紙ならではのメッセージが印象的ですね。

 

 

三者三様で、どれも素晴らしい作品でしたね。

さて、次はどんなアートが見られるでしょうか。お楽しみに。

 

【デイサービスふくすけ】おやつ紹介

デイサービスふくすけでは手作りおやつを提供しています。

味はもちろん、旬の食べものや行事・イベントなど、季節感も意識しています。

ほんの一部ですがご紹介します。

 

 

 

『すいか』

夏といえばすいかですね。

地物の甘くて美味しいすいかです。

 

 

『黒糖と抹茶のむしぱん』

蒸し器をつかってふんわり・もっちりと仕上げています。

 

 

『アップルパイ』

さっくりとしたパイ生地の中には

手作りのりんごジャムがたっぷり入っています。

 

 

『みたらし団子』

お団子もタレも手作りです。

香ばしい焦げ目に甘辛いタレがマッチした人気の一品です。

 

 

 

次はどんなおやつができるでしょうか。

おたのしみに!

ひよこ保育園の皆さんが来訪!!

 

 

 

 

こんにちは。

 

先日の雛祭りを兼ねて、「ひよこ保育園」の皆さんが、

デイサービスふくすけに来訪して下さいました。

 

 

 

 

まずは、先生がお雛様の由来に関して、分かりやすく、丁寧に説明して下さいました。

 

最近、場所を取るせいか、「七段飾り」を目にする機会が

減ってきたように思います。

 

ほんの少し寂しい気もします。

 

 

 

 

 

 

園児の皆さんとの触れ合いに、利用者様の表情も緩みます。

 

お孫さんや、曾孫さん同様、本当に可愛いんだと思います。

 

 

 

 

 

 

デイサービスふくすけのスタッフからは、来訪の感謝の気持ちを込めて、「紙芝居」を披露。

 

園児の皆さんも興味津々で、聴き入っていました。

 

 

 

 

 

 

可愛らしい表情をお見せできないのが、残念ですが、小さな「御内裏様」と「御雛様」

 

利用者様からは「可愛い♡可愛い♡」のオンパレード!

 

 

 

 

 

 

当スタッフも、大きなパワーをもらったようです。

 

 

「小さな体」から湧き出る「大きな力」

 

 

急なご依頼にも関わらず、この日の為に先生や園児の皆さん

には貴重な時間と労力を割いて準備して頂きました。

 

この場をお借りして心より御礼申し上げますm(__)m

 

またの来訪を楽しみにしております。

「趣」を大切に。

 

 

 

 

こんにちは。

 

新年、最初の茶会「初釜」

 

 

 

 

デイサービスふくすけで、細やかながら「花びら餅」をお出し致しました。

 

 

既にお正月は明けましたが、ほんの少し余韻は残ったまま。

 

 

最近、日本ならではの季節や行事ごと、風習等、「風情」や「雰囲気」を感じにくいご時世になってきましたね。

 

少々、寂しい気もします。

 

 

利用者様には、少しでもその「趣」に触れて頂き、懐かしさを感じて頂けたらと思っております。

 

「歩行安全懸架装置≒転倒防止装置」内覧会

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

先週、表題の内覧会を開催しておりましたが、お陰様で多くの方にお越し頂きました。

 

 

 

 

実際に装着して頂いて、その感覚を体験して頂きました。

多くの方から、「良い意味で、上に吊られているという感覚はない。」「意図的に転倒を誘発しても、これなら転倒しないから安心。」というお声を頂きました。

 

 

どうしても装置のイメージとして、「利用者様が吊られているように見えるので、少し抵抗がある。」「機器に依存して、いざ何もない状態で歩く事が難しくなるのでは?」というご意見も頂戴しておりますが、実際に装着して頂き、トレーニングメニューをご覧になれば、その疑問は解決して頂けます。

 

 

あくまでも、「免荷」の機構はほとんど皆無で、自然な状況下での歩行をご体感頂けます。

一方で、骨盤帯にベルトを装着し、体幹のベルトも自然にサポートしますので、「姿勢改善」の効果があります。

 

 

 

 

 

 

公式な内覧会は終了いたしましたが、今週以降も説明のお申し込みを頂いております。

 

 

事前にご連絡いただければ、ご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。