文字サイズ変更

新着情報

デイサービス

デイサービスでメリハリを

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

以前にも紹介しましたが、デイサービスふくすけのバースデイパーティー。

 

 

 

 

ケーキは職員が心を込めて手作り。

 

そのバリエーションも、品質も進化しております!

 

大袈裟な表現かもしれませんが、掲載のケーキは最近の「ウェディングケーキ」にも似た構成に仕上がっているような気がします。

 

 

 

 

 

 

今回はこちらのお二方の大切なお誕生日。

 

表情をお見せできないのが残念ですが、本当に素敵な笑顔です。

 

「年を取るばかりで、うれしくないなぁ。」

 

このように仰る利用者様も少なくないですが、その傍らで笑顔も見えたり。

 

他の利用者様も温かくお祝いして下さるので、実際は嬉しい部分もおありだと思います。

 

 

 

 

 

 

そして、少し話題は変わって、ふくすけの得意分野の「パン」

 

普段から利用者様にも好評頂いております。

 

このパンにおいても更にバリエーションが増えております。

 

 

 

 

 

 

前述の「寛ぎ」とも取れる時間とは打って変わって、ふくすけにおける目玉。

 

「機能訓練」と「おとなの学校」

 

平たく表現すれば、「身体のリハビリ」と「頭のリハビリ」

 

ほんの少し「引き締まった」時間も大切。

 

 

 

 

利用者様には「メリハリ」を付けて過ごして頂く事で、毎日の生活がよりよいものになる事を願っております。

 

 

 

 

パワーリハビリ~続編~

 

 

 

こんにちは。

 

先日もご案内しました、デイサービスふくすけに完備の「パワーリハビリ」

 

今回は、実際に利用者様が頑張っていらっしゃる場面を。

 

 

 

 

「ホリゾンタルレッグプレス」

足の曲げ伸ばしがしやすくなり、立ったり、歩いたりするのが楽になります。

 

 

 

 

 

 

両膝の間にボールを挟んで実施して頂く事で、太ももの内側の筋肉も同時に鍛えることができます。

 

 

 

 

 

 

歩行が可能な方も、そうでない方も。

普段の「立ち上がり」「移乗」「歩行」能力等を維持、改善する為に。

お一人お一人の目標に向かって一生懸命に取り組まれていらっしゃいます。

 

 

 

利用者様お一人お一人にとって、「生活の質」を「何」に「どの程度」求めるかは多種多様ですし、必ずしもお身体の「機能維持・改善」が「全て」ではないと思います。

 

 

ただ、機能維持・改善を図って頂く事で、少しでも普段の生活を円滑に送って頂いたり、達成感を得て頂く事が出来れば、それは必ずその方の「プラス」になると思います。

 

 

更に言えば「目標を持って何かに取り組んで頂く」だけでも、日々のメリハリになるはず。

 

 

「生活の質」=「QOL」の向上に、この取り組みが少しでもお役に立てればと願っております。

パワーリハビリ機器導入(デイサービスふくすけ)

 

 

 

 

こんにちは。

 

先日、デイサービスふくすけに「パワーリハビリ」の機器を導入しました。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、当デイサービスの目玉は「おとなの学校」

 

回想療法を用いた、授業形式の脳トレです。

 

ただ、やはり「運動リハビリに対するニーズ」があるもの事実。

 

そこで、少しでも当デイで運動をして頂けたらと、今回の導入に至りました。

 

 

 

 

パワーリハビリ機器以外の旧ラインナップも含め、運動の為の5種の機器を備えております。

 

今回新たに導入したのが↓

 

 

 

 

「ローイング」

胸郭の可動性の改善、姿勢(特に肩甲骨周囲や体幹下部)の改善。

腕を動かす感覚ですが、上半身の動きを良くする効果があります。

 

 

 

 

 

 

「ホリゾンタルレッグプレス」

 

立ち上がり・着座動作の改善に有効です。

 

平たくお伝えすると、「膝の曲げ伸ばし運動」がメインです。

 

 

 

 

 

 

「トーソフレクション」

 

ホリゾンタルレッグプレス同様、立ち上がり・着座動作の改善に有効です。ただ、こちらは上半身をメインに鍛える効果があります。

 

起立動作に欠かせない前傾姿勢(前方への重心移動)を効率よく行う事が出来ます。

 

 

 

 

概略を申し上げましたが、こちらを利用なさるのはあくまでも利用者様。

 

利用する方が安全かつ効率の良い運動が出来るように。

 

そして、何よりご本人の努力や疲労にスタッフが「心」を傾けられるように。

 

適切なサポートを行っていきたいと思います。

 

 

実際のご利用中のご様子も、後に掲載させて頂きます。

 

 

 

デイサービスにウォーキングマシン導入

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

先日、デイサービスに「ウォーキングマシン」を導入しました。

 

 

 

 

普段からゆっくりでも歩くことが出来る方であれば、概ねの方にご利用頂けます。

 

勿論、歩行器や杖を利用して歩く方にも適応します。

 

 

 

 

 

 

歩行前・歩行中・歩行後はきちんと「脈拍数」をモニタリングしながら。グリップをしっかり握るだけで、それらも表示されます。

 

 

 

 

 

 

中でも特に歩行状態が安定している方においては、「速度」も調整しながら。

 

ご本人のご意向や疲労度を加味しながら、その方に合った設定を行います。

 

 

初めてご利用になる方の中には、戸惑う方もいらっしゃいますが、慣れてくれば大丈夫!

 

万が一の際の安全機能に加え、職員の見守りを徹底しております。

 

 

また、更に今後、より多くの方に更に安全に利用して頂くための対策(設備の追加)も進めていきますので、ご安心頂けたらと思います。

 

 

「習慣」を「楽しみ」に。

 

 

 

 

こんにちは!

 

申し上げるまでもなく、猛暑日真っ只中。

 

入居者様・利用者様は勿論の事、西日本豪雨で被災された方々・ボランティアに尽力なさっている方々のご体調が本当に気がかりです。

 

実際に私の知人も、南予にボランティアに行ったそうです。知人ながら、本当に頭の下がる思いです。

 

先日報道にもありましたが、熱中症で緊急搬送された方も多いようで、尚一層の体調管理が迫られますよね。

 

 

 

 

話は変わって当デイサービスふくすけ。

 

少しでも楽しみながら水分を摂取して頂こうと、ご提供する飲み物のラインナップを増やしました。

(※商標上、写真は掲載できません・・・。申し訳ありません。)

 

 

 

 

 

ご年配の方々の一つの傾向かもしれませんが、どうしても水分摂取を控える習慣が・・・。

 

特に女性。

 

「お手洗いが近くなるから」というお声をしばしば耳にします。

 

確かにお水、お茶等、少ない選択肢の中だと、暑いから積極的に摂取しようとは思わないかもしれません。

 

 

 

 

 

例えば、コーヒーには「利尿作用」があるので厳密には十分な水分摂取には値しないかもしれませんが、「水」と合わせて摂取する事でそれを補う事ができます。

 

 

また、ジュースにおいても、糖分の摂り過ぎには注意が必要ですが、この「糖分」も水分摂取を助ける役割があるので、重要です。

 

 

 

定番かもしれませんが、各種スポーツドリンクは塩分と糖分がバランスしているので、もしかすると水便補給には欠かせない存在かもしれません。

 

 

因みに、現時点では某定番のサイダーが一番人気。そして、毎回お気に入りの同じ飲み物をご指示下さる利用者様もいらっしゃいます。

 

 

 

 

一つ一つの「習慣」が少しでも「楽しみ」に変わるように。

 

 

少しづつでも工夫を凝らしていきたいと思います。

1 / 712345...最後 »